宝塚歌劇雪組男役 ユニークな星加 梨杏(せいかりあん)さんに注目

宝塚歌劇雪組公演では、かんぽ生命ドリームシアター幕末ロマン「壬生義士伝」   ~原作 浅田次郎「壬生義士伝」(文春文庫刊)~

かんぽ生命ドリームシアターダイナミックショー「Music Revolution!」が上演されていました。千秋楽から2日経ちましたが、まだまだ余韻に浸っています。

宝塚歌劇雪組公演「壬生義士伝」の新人公演では、星加梨杏さんは、斎藤 一(さいとう はじめ)役。本役は、朝美 絢さんです。




斎藤 一ときたら、左利き。とにかく左手を鍛えたそうです。そして、一匹狼で星加梨杏さんとは、共通点がなかったことから、自分を隠すことに徹したそうです。

星加 梨杏(せいか りあん)さんのプロフィール

❄誕生日 11月30日

❄出身地 大阪府大阪市

❄出身学校 県立木津中学

❄身長 175cm

宝塚歌劇団雪組男役の星加梨杏(せいか りあん)さんの初舞台 2014年3月「宝塚をどり」100期です。




雪組同期は、希良々うみさん、羽織夕夏さん、真野宮るい(まのみや)さん、汐聖風美(いおせ かざみ)さん、ゆめ真音(まおと)さんがいらっしゃいます。

❄演じてみたい役 「ロミオとジュリエット」のロミオ

❄趣味 舞台鑑賞

❄集めているもの 香水、化粧品

❄好きな食べ物 お肉!!!、クッキー

❄特技(名取名) イラストを描くこと

❄芸名の由来又は名付け親 家族で考えました。

❄愛称 かりあん、りお

星加 梨杏(せいか りあん)さんは、早変わりがお好きで、スリルがたまらないそう。銀橋で踊るのも、皆さん怖がる方も多いようですが、星加 梨杏(せいか りあん)さんは、「全然怖くない!」そうです。しかも客席降りも大好きで、握手会のごとく、4番目の方までてが届くそうです。お話を聞いていると、とてもやんちゃで、舞台を楽しんでいらっしゃるなあと思います。これからも応援しています。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする