宝塚歌劇、新型コロナウィルス感染拡大を防ぐ為、中止。新人公演は?

新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐために、宝塚歌劇も中止になってしまいました。
2020年2月27日から本日4月1日までのさまざまな動きを書きとめておこうと思います。

2020年2月27日 新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、2月29日~3月8日までの宝塚歌劇公演を中止すると発表



◎宝塚大劇場星組公演(2020年2月7日~2020年3月9日)
『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線ー』

星組新トップコンビ 礼真琴さん&舞空瞳さんのお披露目公演と専科・華形ひかるさんの退団公演。

◎東京宝塚劇場雪組公演(2020年2月21日~2020年3月22日)
『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』

10月退団発表をした望海風斗さんと真彩希帆さんの雪組公演

◎御園座月組公演『赤と黒』(2020年2月10日~2020年3月4日)

◎東京建物Brilliaホール公演『出島小宇宙戦争』月組(2020年2月24日~2020年3月1日)

鳳月杏さん主演、なんと千秋楽がなくなってしまいました。

2020年3月2日宝塚音楽学校106期生卒業式

106期生です。
卒業式では、在校生との花束贈呈など貴重な儀式が中止、来場者限定するなど、コロナウィルス感染拡大防止対策を講じたうえ執り行ったそうです。
同日宝塚歌劇団入団式、月組公演『WELCOME TO TAKARAZUKA-雪と月と花とー』
『ピガール狂騒曲』(2020年4月24日~6月1日)初舞台生として出演する予定。

是非とも叶えてほしいですね!!

2020年3月6日宝塚歌劇団は、3月9日から星組公演『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線ー』実施すると発表

宝塚歌劇団は、劇場内を重点的に消毒するほか、入口にサーモグラフィを設置したり、客席の換気を強化したりするなどして、感染防止に努めるとのことでした。

宝塚大劇場星組公演『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線ー』

星組新トップコンビ 礼真琴さん&舞空瞳さんのお披露目公演と専科・華形ひかるさんの退団公演の千秋楽は無事に終わりました。

◎東京宝塚劇場雪組公演『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』10月退団発表をした望海風斗さんと真彩希帆さんの雪組公演

2020年3月11日宝塚歌劇団は、3月12日から3月19日までの公演を中止すると発表

◎東京宝塚劇場雪組公演『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』10月退団発表をした望海風斗さんと真彩希帆さんの雪組公演が再び休演。

いよいよ2020年3月13日から、宝塚大劇場にて花組『ハイカラさんが通る』柚香 光、華優希のトップお披露目公演が中止

2020年3月17日宝塚歌劇団月組トップスター珠城りょうさんが退団発表

2021年2月に月組トップスター珠城りょうさんと相手役、美園さくらさんも同時退団だそうです。

2020年3月18日宝塚歌劇団は、3月19日から21日までの公演を中止すると発表。・・・4月1日現在 4月12日まで中止



宝塚大劇場にて花組『はいからさんが通る』柚香 光、華優希のトップお披露目公演が中止ということで、まだ、一度も花組は行われていません。宝塚大劇場公演は4月20日までです。

そして、現在(2020年4月1日)宝塚歌劇公演は、3月31日までから、4月12日まで中止となってしまいました。

◎宙組 TBS赤坂アクトシアター公演『FLYING SAPA-フライングサパー』3月30日のライブ中継中止

◎宙組梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ公演『壮麗帝』(4月11日~12日)
・・・3月28日~4月4日までの日本青年館はすべて中止。

ずんちゃん(桜木みなと)は、東京にいらしたのに、一度もできず、先週、ムラ(宝塚)へ変えられたとのこと(涙)

2020年3月22日 宝塚歌劇雪組千秋楽公演を実施『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』10月退団発表をした望海風斗さんと真彩希帆さんの雪組公演

2月29日~3月8日の上演が中止。10日、11日は再開され、12日~21日がまた中止。
22日の千秋楽では、3名の娘役さん

舞咲 りんさん
早花(さはな)まこさん
美華(みか)もなみさん
の退団セレモニーも無事に行うことができました。

千秋楽の模様は、全国の映画館で行われるライブビューイングが中止になり、
CSの宝塚歌劇専門チャンネル 「TAKARAZUKA SKY STAGE(タカラヅカ・スカイ・ステージ」で生放送されました。

新型コロナウィルスの影響で、宝塚歌劇団星組・雪組の新人公演はどうなったのでしょうか?!

宝塚大劇場公演での星組公演・雪組公演とも新人公演は、できました。

星組『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線ー』

丹 礼真役(本役)  礼 真琴   ◎新人公演  碧海 さりお

瞳花役(本役)舞空 瞳        ◎新人公演  桜庭 舞

星組の皆さんは、3月31日にムラ(宝塚)へ帰られたとのことです(涙)

東京宝塚劇場での新人公演
星組は、4月9日でした。残念ながら休演です。
雪組は、雪組上級生が観劇の中、無観客で行われたようです(涙)

雪組公演『ONCE UPON A TIME IN AMERICA』

ヌードルス役 (本役)望海 風斗 新人公演 諏訪 さき

デボラ役   (本役)真彩 希帆 新人公演 潤 花

マックス役  (本役)彩風 咲奈 新人公演 縣 千

潤花さん、なんと宙組に組み替え、こちらも驚きです。

花組公演『はいからさんが通る』

伊集院忍 (本役)柚香 光、新人公演 一之瀬航季

花村紅緒 (本役)華優希  新人公演 美羽愛

青江冬星 (本役)瀬戸かずや 新人公演 聖乃あすか

鬼島森吾 (本役)水美舞斗 新人公演 翼杏寿

一度も公演されていないのが残念です。どうか公演できますように(拝)

2020年3月27日宝塚音楽学校合格発表

新型コロナウィルスの感染拡大を受け宝塚音楽学校では、毎年恒例の合格発表を中止して、ホームページのみで合格者の受験番号を公表しました。
2020年宝塚音楽学校は、852人が試験に挑み、競争倍率は、21・3倍!昨年に比べて1・6ポイント低かったそうです。108期生になります。
入学式は、4月17日だそうです。

新型コロナウィルスによる感染防止のための休演。世界中が大きく変わってしまいました。

劇場に行かれるファンの方々は、風邪をひかないように!すべては宝塚の為!と万全の態勢を整えて観劇していました。そして、数々のツイッターでも応援する気持ちでいっぱいでした。
とあるタカラジェンヌさんと知り合いの友人は、“ジェンヌさんたちは、外出禁止で、でもお稽古はあるみたいで、皆さん頑張っていらっしゃるよ”とのことでした。

早く安心して、宝塚歌劇を観る日々が来ますように。そして、こんなこともあったねと、ずっと宝塚歌劇が未来永劫続きますように(拝)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする