宝塚歌劇団雪組娘役 希良々(きらら)うみさんのダンスが楽しみ!!

宝塚歌劇雪組公演では、かんぽ生命ドリームシアター幕末ロマン「壬生義士伝」   ~原作 浅田次郎「壬生義士伝」(文春文庫刊)~

かんぽ生命ドリームシアターダイナミックショー「Music Revolution!」が上演されました。千秋楽から2日経ちましたが、余韻に浸っています。

宝塚歌劇団雪組娘役の希良々(きらら)うみさんは、「壬生義士伝」新人公演では、貴婦人(松乃)役と芸者(歌手)役、本役は、愛 すみれさんが演じました。




元花組の仙名彩世さんに似ていらっしゃるなあ思います。

「Music Revolution!」では、素晴らしい“フェッテ”を踊るシーンにも出演。かなりの練習をなさったそうです。希良々(きらら)うみさんといえばダンス!!ですね。

宝塚歌劇団雪組娘役の希良々(きらら)うみさんの妹さんは、星組娘役の星咲 希(ほしさき のぞみ)さん。岡山県の元タカラジェンヌの天希かおりさん開講の「オフィス星野」出身。一字いただく!




希良々(きらら)うみさんのプロフィールです。

❄誕生日 1月11日

❄出身地 岡山県倉敷市

❄出身学校 県立倉敷天城高校

❄身長 162cm

宝塚歌劇団雪組娘役の希良々(きらら)うみさんの初舞台 2014年3月「宝塚をどり」100期です。




雪組同期は、羽織夕夏、真野宮るい、星加梨杏、汐聖風美、ゆめ真音さんがいらっしゃいます。

❄好きだった役 「るろうに剣心」新人公演の明神弥彦、「義経妖狐夢幻桜」のシヅカ
❄演じてみたい役 アクロバティックなお役

❄趣味 舞台・映画鑑賞

❄集めている品 ピアス、shiroの物

❄好きな色 黄

❄好きな食べ物 祖母のスープとハンバーグ、「N.Y.キャラメルサンド」

❄特技(名取名)バレーボール

❄芸名の由来又は名付け親 尊敬する恩師より一字いただき、家族と考えました。

❄愛称 ともか、きらきら

姉妹でタカラジェンヌ!!素晴らしいですね。これからも希良々(きらら)うみさんのダンスを楽しみに応援しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする