七星美妃(ななせみき)さんの演技力に注目!宝塚歌劇星組娘役99期

ただいま、東京宝塚劇場では、星組公演、
ミュージカル・フルコース「GOD OF STARSー食聖ー」
スペース・レビュー・ファンタジア
「E’clair Brillant」(エクレール ブリアン)
が上演中です。 そして、トップスター紅ゆずるさんと綺咲愛里さんのサヨナラ公演でもあります。

新人公演は、99期が最年長。主演の天飛華音(あまとかのん)さんのマイクが聞こえないというトラブルで、初めからやり直しというトラブルを大きなチャンスに変えた素晴らしい舞台を演じました。

宝塚歌劇星組公演「GOD OF STARSー食聖ー」新人公演で、七星美妃(ななせみき)さんは、本役、万里柚美(まりゆずみ)さんの鉄扇公主(牛魔王の母)役




七星美妃(ななせみき)さんが、役で苦労したことは、袖が長い衣装を着て、風を起こすのに
とても重くて、さばききれるのかということ。
遥斗勇帆(はるとゆうほ)さんと夫婦役で、きつめの女房役で、どっちが大きく見えるか、夫が反って、奥さんが前のめりになったらと研究を重ねられたそうです。芸熱心ですね。

七星美妃(ななせみき)さんのプロフィール

☆誕生日 5月30日

☆出身地 兵庫県神戸市

☆出身学校 神戸松蔭高校

☆身長 164cm

宝塚歌劇団星組娘役の七星美妃(ななせみき)さんの初舞台は、宝塚歌劇団雪組2013年4月「ベルサイユのばらーフェルゼン編ー」




壮一帆(そうかずほ)さん、愛加(まなか)あゆさんのトップコンビお披露目公演でした。

99期生。主な同期に美園さくらさん(月組トップ娘役)、小桜ほのかさんをはじめ、新人公演主演(ヒロイン)経験者、彩みちるさん、野々花ひまりさん、帆純まひろさん、英かおとさんがいらっしゃいます。

☆好きだった役 「うたかたの恋」中日劇場のラリッシュ伯爵夫人
「Killer Rouge」の星の精

☆演じてみたい役 どんなお役でも挑戦していきたいです

☆趣味 絵を描く事、読書・・・絵が描けるって良いですね。

☆集めている品 髪飾り、可愛い小物・・・女の子らしいですね

☆好きな花 バラ

☆好きな色 赤、ピンク・・・娘役さんは、ピンク!大事ですね。

☆好きな食べ物 母の手料理・・・愛情たっぷりのご家庭で育ったのでしょうね

☆特技 絵を描くこと・・・今後、七星美妃(ななせみき)さんの絵が見られることを楽しみにしています。

☆芸名の由来又は、名付け親 本名から家族で考えました

☆愛称 みきてぃ、みき

新人公演で、組長さんのお役をなさった七星美妃(ななせみき)さん。大きな役を演じきってこれからも成長し続けることでしょう。楽しみです。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする