明日海(あすみ)りおさん、天海祐希さん同じ事務所「研音」入り

元宝塚歌劇団花組男役トップスター明日海りお(みりお)さんが、
退団後、大手芸能事務所「研音」に決まりました!

「研音」は、唐沢寿明さん、管野美穂さん、川口春奈さんらが所属。
なんとそこに、元宝塚歌劇団月組トップスターの天海祐希さんがいらっしゃるのです!!

明日海りおさん、天海祐希さんと同じ「研音」決定で、コアなファンが思うこと!!




コアな宝塚ファンがまず思うこと!
明日海りおさんの大の仲良しは、現在雪組トップスターの望海風斗(のぞみふうと)だいもん!です。だいもんは、宝塚音楽学校入学前から天海祐希さんの大ファンで知られています。
だいもんの空想癖?!で、天海祐希さんと親友になっての手紙を書いていたとのエピソードはたくさんあります。
みりおさんとだいもんは、音楽学校時代は、同室。
そして、みりおさんは、月組、だいもんは花組だったのです。
当時、だいもんが、2番手のような位置づけになりそうだった時に
みりおちゃんが、花組に組み替え!そして花組トップスターになったのです。

だいもんは、雪組に組み替え。そして、雪組でトップスターになりました。

昨年の暮れの“タカスぺ”(タカラヅカスペシャル2018)では、トップスターになった、みりおちゃんとだいもんが同室で、だいもんだけに退団することを告げ、だいもんが泣いていたとのことでした。・・・

そして、退団の時に、だいもんがみりおちゃんにお花を渡し、「生まれ変わってもまた一緒に!!」と言ったことで、泣けてしまいましたが・・・

そして、退団後にみりおちゃんの「研音」入りで、だいもん憧れの天海祐希さんと同じ事務所・・・だいもんのコメントが聞きたいです。きっと、素晴らしい方なので、喜んでいらっしゃるのだと思います。・・・益々だいもんを応援したくなります!

「研音」に決まった明日海りおさんの意気込みを語る!!




「新たな舞台や仕事で、トキメキや心を動かされる瞬間をこれからも届けることができたら」

今後につぃては、「舞台が中心になると思いますが、いろんなことに挑戦できたら」映画やドラマなど映像分野にも興味あり!

肩書きについて「女優という響きになんだか少し気恥かしさがある」
「いろんな役を演じたい。ギャップがあればあるほど燃える。驚きとともにお届けできたら一番かなと思っています」瞳を輝かせた!!

明日海りおさん、気になる天海祐希さんとは、面識があるのでしょうか?!



まだ対面してないそうです。
「音楽学校の100周年の時に天海さんもいらっしゃって、ただならぬオーラを感じました。卒業されてからもトキメキを発信し続けているのは、カッコいいしステキ。わたしも所属磨る身として期待に応えられたら」と偉大な先輩の背中を追う。

天海祐希さんは、研音に契約したのが、2003年。退団して、大手の事務所に所属できるかで、今後のお仕事が違ってきますね。宝塚卒業生はたくさんいらっしゃいますが、大手に所属している方って少ないですね。

「研音」について 1973年に研究出版の音楽事業部として発足し79年に独立。
80年代は、2年連続で日本レコード大賞を受賞した中森明菜らを輩出。
現在の主な所属タレントは、財前直見、山口智子、りょう、反町隆史、竹野内豊、沢村一樹、速水もこみち、榮倉奈々、竜星涼、福士蒼太、志田未来、杉咲花、家入レオら。

退団後、いろいろな舞台を観にいらしていたみりおさん!
みりおさんは、本当に宝塚が好きなんだなっていうのがわかり、
すなわち男役が好きなので、みりおさんが、髪を伸ばしてスカートをはくことはないのではと思っていました。
でも大手芸能事務所に所属したということは、これからもどんどん出ていつも目にすることができますね。楽しみにしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする